まいちょんの学びの部屋

アメリカ在住打楽器奏者の日々の学びをシェアするブログ

メキシコ料理

先週からずっとちまちまブログを書いては消してを繰り返し、ブログの更新ができてません。書きたい事は色々あるんですが、それをじっくり考察して文章にするのに時間がかかるので、いつも途中まで書いて時間切れになって、後から読み返してめんどくさくなって消してしまいます。

 

なのでちょっと気分転換に久しぶりの食べ物投稿。

 

普段はお昼はお弁当持参ですが、火曜日だけ微妙にお昼休みが長いので、旦那さんと教えている中学校のまわりのレストランを色々試してます。

 

今日のレストランはメキシカン。

f:id:Maichon:20181024022000j:image

なんともメキシカンな外観ですね。この謎な入り口を入るとまたもや趣のあるパティオ。

f:id:Maichon:20181024022120j:image

 

定番にタコスを頼みました。

f:id:Maichon:20181024022300j:image

 

色んなタコスがありましたが、ビビリなのでポヨ(チキン)とカルニタス(ポーク)とバルバコア(牛の頬肉)という定番タコス。旦那さんは牛タンとヤギ肉のタコスを頼んでました。牛タン一口食べてみたら思ったより柔らかくて美味しかったです。サルサも、フレッシュサルサとローストサルサとグリーンサルサの三種類あってすごく辛くて美味しかったです。しかもこのタコスは一つ$1.70というお安さ。量も多くて3つ食べたらお腹がいっぱいになりました。

 

テキサスはメキシコからの移民が多いので、メキシコ料理屋さんが沢山あります。しかも結構本場なメキシコ料理が食べられます。メキシコ料理ばっかりで飽きるかと思いきや、お店それぞれの味があって、私は気に入ってます。テックスメックス(テキサス風メキシコ料理)も美味しいですが、私はオーセンティックなちょっと小汚いけど安くて美味しいメキシカンレストランの方が好きです。

 

調子に乗ってデザートも頼みました🍮

f:id:Maichon:20181024024408j:image

 

フラン。日本のプリンのがっちりバージョン。

私はアメリカのお菓子は甘くて余り好きではないんですが、メキシコお菓子は日本の味に似ていて好きです。メキシコ人経営のパン屋さんにもよく行きます。バターの香りのする甘さ控えめなペイストリーやクッキーが50セントくらいで売ってて、しぼりたてのグアバジュースとかパイナップルジュースとかも売ってるので、お気に入りです。

 

ビバメキシコ。

 

ではお昼休みが終わるのでそろそろ学校に戻ります。今晩はファカルティーコンサートで演奏します。今から楽しみです。